2015.09.15アンパンマンのマーチ 生きるよろこび!

アンパンマンのマーチ 生きるよろこび!

こんにちは。
最近ふとアンパンのマーチを思い出しました。
この歌の歌詞はとても素晴らしく、じっくり聞くと涙が込みあげてきます。
ずいぶん前のことですが、私の勉強会でこの歌詞を紹介してから歌を聞いてもらったところ、何人もの女性が涙を流していました。それぐらい強いメッセージが込められている歌だと思います。

実は私は2年前までアンパンマンのことをほとんど知りませんでした。
知っているのはアンパンマンとカレーパンマン、食パンマン。あとはバイキンマンくらい。作者のやなせたかしさんの名前も知りませんでした。

アンパンマンのマーチは耳にすることは有っても聞き流していた私ですが、2013年10月にやなせさんが94歳で亡くなり、それを報じた新聞記事を見て度肝を抜かれたのです。
新聞の一面にやなせさんの写真とこの歌詞が紹介されていて、それを見て涙が込み上げました。思わず声を出して何度も読み上げたことを今でも鮮明に覚えています。

やなせさんは戦争体験者。昭和16年に徴兵され日中戦争に出兵されました。戦闘の無い地域にいたので一度も人に銃口を向けることはありませんでしたが、食料不足による飢えなど辛い体験をされたそうです。
弟さんは人間魚雷の特攻隊員として出陣しお亡くなりになったそうです。そのようなご経験から反戦感情を抱き、正義とは何かを追求して得た答えがアンパンマンでした。
長い人生経験で得たさまざまな想いを、この歌の歌詞に刻んだのだと思います。

アンパンマンのマーチの歌詞をご紹介いたします。

どうぞ。
 
 
 アンパンマンのマーチ

  やなせたかし作詞
  三木たかし 作曲
  大谷和夫  編曲

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ胸の傷がいたんでも
 なんのために 生まれて
 なにをして生きるのか
 こたえられないなんて
 そんなのは いやだ!
 今を生きる ことで
 熱い こころ 燃える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで
 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 行け! みんなの夢 まもるため

 
 
 ※アンパンマンのマーチは↓こちらで聴けます

戦後70年が過ぎて不戦の誓いを忘れつつある今、そして自らの命を絶つ人が年間3万人を超える異常な社会を迎えてしまった今、一人ひとりが生きるよろこびに気づいていくことが大切だと思います。

いつもありがとうございます。

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

Calendar

2015年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2015年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2015年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
このページのトップへ

毎日の暮らしにわくわくをプラス! カムナプロダクツはこちら♪ »