2015.11.07テラファイト卑弥呼の秘密は シューマン共振周波数との共鳴にあり!

テラファイト卑弥呼の秘密は シューマン共振周波数との共鳴にあり!

こんにちは。
先日ご紹介した「イエス様のお墓をめぐる!?びっくりツアー」でおなじみテラファイト卑弥呼の開発者 上森三郎さんのインタビュー記事をご紹介します。

この商品に関わらせていただき、いろいろな可能性を秘めた商品だということは分かりましたが、その中で最も注目していたのが地球の脳波、地球の周波数と呼ばれるシューマン共振周波数との共鳴でした。

この商品を使うと、なぜか脳波が7.8Hzのスローアルファ波に導かれ、深いリラクゼーションやインスピレーションを得るのです。別の表現をすると、使う人にいろいろな気づきを与え、より良い方向へと導く魔法の絨毯のようなイメージです。

最近私の周辺にはそんな人が出始めていて、その筆頭株が元JリーガーのNさん。自分らしく、心の思うままに楽しみながら生きているNさんの生き方は、これからの時代のテーマになるように思っています。いずれNさんのインタビュー記事もご紹介したいと思いますが、まずは開発者の上森さんのお話をご紹介したいと思います。

少し長いですが、とても大切なことが書かれていますのでご参考になさってください。

 

 

どうぞ。
 
 
  

 
ガイアの光 
(トータルヘルスデザイン発行の元気な暮らしより)

 

 
 
通したものすべてが、エネルギーグッズに!
 

 

― 編集部(以下、編):「元気な暮らし」では初登場の"ゼロ磁場発生装置"『テラファイト』シリーズ、友の会会員様に先行でご紹介していますが、すでに大きな反響をいただいています。この装置の中心を通したものがすべて、「脳波や心身のバランスを整える力をもつ」そして「その力が持続する」ということで、みなさん大変驚かれ、多くの方にご購入いただきました。

上森 三郎さん(以下、上森さん)

 この装置はもともと「活水器」としてつくったものなので、私自身も驚きました(笑)。例えば、この「元気な暮らし」を中心に一瞬でも通せば、この冊子があなたを整えるエネルギーグッズになるということなのです。私の出版物も、これを通してから書店へ送ったのですが、「本屋で光っているコーナーがあったので行ってみると、光源がこの本だった。手に取って筋肉反射テストをしたらすごかったから」という理由で買ってくださった方もいました。「脳波」、「ゼロ磁場」、「筋肉反射テスト」…、みんなこの装置が完成した後に知ったことばかりです。狙ってできたものではないんですね。

― 編:上森さんは、もともと一級建築士としてご活躍だったんですよね。

上森さん:
 30年建築に携わる中で、問題となっていた「シックハウス」の研究をしてきました。建材をすべてナチュラルなもので新築したりリフォームしたりと、いろいろな改善を試みましたが、それでも体調が変わらない方がいらっしゃいます。何を見落としているのか、とインターネットなどで調べていって、最終的に「水の活性化」にたどり着きました。
 現代人は、からだから不要なものを「出す力」がなくなっているようです。それは、私たちが取り入れている「水」そのものが、力を失っているからだと学んだのです。それで、磁力と貴金属を使って水に力を与える活水器をつくり、「流体の活性化装置」として、日米で特許を取得しました。
 初めにつくったのは、元付けタイプ『ネオガイア』です。使い始めると、肌にトラブルがある一部の方には、一週間で顔がパンパンに腫れ、肌からウミのようなものが出ることもあります。からだの水が入れ替わり始めると、「出そう」とする力が働くわけですね。出ている間はつらいですが、ご本人は「こういうものが欲しかった」と喜んでくださいます。食事にも気をつけながら使っていただくと、いつの間にか肌がきれいになってくるようなのです。
 食育に力を入れられている大阪の「きのみむすび幼稚園」でも古くから採用いただいていて、入園時にはからだじゅうが赤かった子どもが、きれいな肌になって卒園すると評判です。携帯用を希望されて生まれた『テラファイト』シリーズは元付けに比べて働きがおだやかですが、同様の作用をするわけです。

― 編:肌の悩みは本当につらいですから、喜ばれるでしょうね。

上森さん:
 
水の力というのは、いろいろなところに現れますね。ある大手チェーンレストランのオーナーが、何百万円もかけて大きな活水器を導入され、かなりの手間をかけて活水にされていたんですね。たまたま畑で話していたら、しおれた人参が落ちていたので、『テラファイト』で活性化した水に浸けておきました。すると話しているうちに葉がシャキーンとしたものですから、「なんなんだそれは!?」と驚かれました(笑)。

― 編:こんな小さなものが大型活水器の働きを上回るような力をもっているのですから、驚きますよね! 『テラファイト卑弥呼』を試したスタッフたちも、食品を通すと瞬時に味や食感が変わるといって、こぞって購入していました。肌身離さず持ち歩いて、楽しんで使っていますね。
 
 

 
本体を持つだけで、からだ&脳波のバランスが変化!
  

 
― 編:私は、元付けの『ネオガイア』を通したお風呂に浸かって、頭やからだがストレスから解放される感覚がはっきりわかりました。「出たくない」と思うくらい気持ちがよいのです。

上森さん:
 それは、"脳波"が変わるからではないかと思います。私たちは一日の中で緊張とリラックス、どちらもあってバランスを保っており、その状態に応じて、脳波も数値が上がったり下がったりします。ところが現代人はストレスや過労、電波・電磁波の影響で、このバランスを失い、脳波の過剰な緊張状態が続いている方が増えて、指令がうまくいっていないようですね。

― 編:私たちはリラックスの状態になってやっと、自分自身の修復機能が作動しますから、健康にも悪影響ですよね。

上森さん:
 そうなんですね。ゼロ磁場発生装置でなぜいろいろなことが起きているのか、因果関係を調べるため、商品の使用前後で脳波を測定したことがあります。するとベータ波(日常~イライラしている状態)が強く出ている方でも、この商品を手にするだけで、瞬時にリラックスした、シータ波やスローアルファ波が優位の状態になりました(下表参照)。

― 編:「地球の脳波」と呼ばれる「シューマン共振波(7.83㎐)」の周辺脳波領域ですね。

上森さん:
 そうですね。この領域に脳波があるとき、私たちは地球の生きとし生けるものと通じ合うことができるといわれています。しかし緊張状態のベータ波が長く続きすぎると、本来そうした脳波で感じられるはずの共通意識や一体感が、失われるのではないでしょうか。

― 編:孤独を強く感じたり、誰もが自分の敵に感じられたりということもあるかもしれませんね。

上森さん:
 そう、からだだけでなく、精神にも大きな影響が出てくるのです。脳波というのは、一部の人しか興味をもたない印象がありますが、とても重要なものだと思っています。近年、耳を疑うような残虐なニュースが増えていますが、これも脳波バランスの崩れが大きく関係しているように思うのです。本人に悪気がなくても、行動に異変が生じることもあるでしょうね。
 ある特別支援学校に、パニックになるとガラスやコンクリートに頭を強打する生徒がいて、いつも男性教員が3人がかりで抑え込んでいたそうです。ある日、またその生徒が暴れだしたとき、とっさに先生が持っていた『テラファイト』をその子に持たせたら、ピタッと暴れるのをやめたというのですね。その後も暴れる前兆があれば『テラファイト』を見せたり触らせたりしていたら、徐々にパニックそのものが減ってきたと聞いています。

― 編:すごいことですね。「見せるだけ」ということでも変わるのですか?

上森さん:
 そうなんです。情報は肌からだけでなく、「目」からも瞬時に入ってきます。私たち人間は情報の良し悪しにかかわらず、すぐに影響を受ける存在ですから、周囲の情報には注意をはらうべきなのですね。
 そして自分自身も、できる限り目の前の人にとって「良い情報」でありたい。『テラファイト』本体、またはそれを通したものを身に着けていれば、個人差はあるでしょうけれど、それが可能になるわけです。
 実は、その脳波の測定のときに使用した機器は、脳波研究の第一人者である志賀一雅工学博士の開発されたものでした。結果を、ある方が志賀さんご本人に伝えてくださったのですが、信じてもらえないというのです。それで、志賀さんご自身を被験者として、最新の機器で実験してもらうことになりました。またとない機会なので、本体ではなく、志賀さんの私物の腕時計(ベルト部分)を『テラファイト』に「一瞬」通して、それを身に着けた結果を計測してほしいとお願いしました。「こんなもので」と渋られたのですが、実際に脳波がたちまち変化して、びっくりされましたね。志賀さんはそれからも多くの方で試されて、「これはすごいものだ」とお墨付きをくださいました。

― 編:人の脳波と地球は連動しているとおっしゃる方も多いですね。一人一人の脳波状態が整っていくことは、全体に大きく影響するのかもしれません。そういう意味でも大事な商品なのだなと思います。
 
 
 
高次元との接点「ゼロ磁場」。水が世界を変える!?
 

 
― 編:水が原点だとよく聞きますが、こうした装置が開発されることに、何か大きな意味があるような気がしますね。

上森さん:
 私にも因果関係のわからない、不思議なことがたくさんあるんです。たとえばある男性のおばあさんにあたる方が、1月の友引の日に逝去され、3日間、ご遺体を安置することになったそうです。1月とはいえ暖房もあるので、遺体が傷んでくるはずですが、『テラファイト』でさすったり、横に置いておいたりして弔っておられたら、3日目に葬儀屋さんが来られて、「傷むどころか死後硬直が起きていない」と、大変驚かれたそうです。それを聞かれた方が『テラファイト』にビニールをかぶせ、自然死したニワトリを置いておいたら、やはり死後硬直がなかったそうです。3日目に頸動脈を切ってみたら、新鮮な血が出てきた、とおっしゃっていました。
 この装置を通した水は、いわゆる善玉菌を増やし、悪玉菌の発生を抑えるようですから、その影響かもしれません。「ミトコンドリアが生きているのではないか」といわれる方もいますが、真相はわかりません。
 水道水を飲んだマウスに比べ、この活性水を飲んだマウスは蚊に刺されにくくなるという実験結果もあります。これも「どうしてそうなるのか」はわかっていません。酸性よりもアルカリ性のからだの方が蚊に刺されにくいという医師の発表もありましたので、そうした変化にも貢献できているのかもしれませんね。

― 編:こうした心身への変化もさることながら、興味深いのは、上森さんご自身が、この装置が完成してから不思議な"声"を受け取られるようになったというお話です。"声"が上森さんを動かして、隠された古代史を紐解くよう、穴を掘らせたり地図に線を引かせたりしているそうですね。上森さんご自身、大変お忙しいと伺っています。ご著書(※)も興味深く読ませていただきました。

上森さん:
 そうなんです。それまで私はいたって普通の人間でしたが、今は建築も離れて、その"声"に振り回される毎日です(笑)。この装置を開発したことと、この"声"の手足となっていることは、無関係ではないようです。古来、日本はどのような国だったのか、どういう役割をしてきたのか、また、していくのか。それを「急いで世界に知らせるように」と"声"は伝えてきます。内容の真偽は私にはわからないのですが、もしかしたら、世界の紛争を鎮めるきっかけとなり得るかもしれません。
 この装置の中心に「完全ゼロ磁場」が見つかったのは「完成したあと」でした。このゼロ磁場というのは、工学博士で名誉哲学博士でもある高尾 征治先生が「高次元・虚の空間と、実の世界との"接点"」だと表現されています。先生にはこの装置も高く評価していただいているのですが、こうした"接点"において、人は本来の役割に目覚めたり、潜在していた能力が開いたりすることがあるようです。私の場合は商品をつくる過程で「ゼロ磁場」に触れる機会が多くて、こんなことになってしまったのかもしれませんね(笑)。

― 編:さまざまな作用をもたらしてくれる装置ですが、みなさんに一番喜ばれているのはどのようなところなのでしょう。

上森さん:
 「通ったものが、活性化の作用を持ち続ける」ということです。皆さん、この装置を使って、あちこちでいろいろなものを活性化し、良いエネルギーをひろめてくださる。そして喜びとともに、この水を「自分、ご近所、そして世界のために」どんどん使ってくださいます。これを通ってできた活性水は、下水となっても力を失わないようです。公的データはありませんが「9年以上前に活性化した水が、いまだにその力をもっている」と、特許取得のときお世話になった弁理士の方が知らせてくれたのです。この水が河川、そして海へと流れ、世界中の水と溶けあい、地球がこのエネルギーで満たされれば、バランスを取り戻す人が増えます。そうなれば、この世から無用な争いはきっとなくなるのではと思っています。
 私は、日本人が「世界平和」という大きなテーマを「自分のこと」としてとらえられる民族なのだと"声"から学びました。だからこそ、「特別に何かしなくても、日々この水を使うことで、なにか全体へ向けて貢献できる」ということが、一番喜ばれているのでしょう。
 この装置は、自分がつくったものだとは到底言い難い働きをしています。日本から世界へ、平和のエネルギーが発信されることに、お役に立つものなのかもしれないと、思っています。

― 編:元付けの『ネオガイア』を購入されたお客様が、「だって、これを通った水が、海まで届くんだろう?」とおっしゃっていたのが心に残っています。日々、この商品を通じてお客様の心のあたたかさに触れさせていただいている思いです。あらためて、すばらしい商品を開発してくださったことに心から感謝いたします。ありがとうございました。

(文責:滝澤 朋子)

※上森 三郎さんの著書『世界文明の「起源は日本」だった(ヒカルランド)』は、トータルヘルスデザインでは販売しておりません。各書店でお求めください
 
 
 
転載元はこちら
http://www.thd-web.jp/site/gaia/vol70.html
 
 

 

既に大好評のテラファイトシリーズ。通した水が活性水に、あらゆるものがパワーグッズに、リラックス&ヒーリング効果といった魅力はもちろんですが、ちょっと視点を変えて自分自身を進化させるツールとして付き合ってみると新しい発見があるかも知れません。

気がついた時には今まで以上に自分の本質に出会えているかも!?。
ぜひフル活用していただければと思います。

 

 

いつもありがとうございます。
 
 
P.S

待望のテラファイトまるわかり本ができました!
宇宙の響きで生きる  「ゼロ磁場発生装置」の神秘
http://kamuna-p.jp/blog/2018051200/1.shtml

テラファイト卑弥呼についてはこちら
http://kamuna-p.jp/blog/2015063000/1.shtml

new! テラファイトアースが新登場! ~ゼロ磁場発生装置がますます進化中☆彡~
http://kamuna-p.jp/blog/2016091500/1.shtml

new! テラファイトコスモが新登場! 銀河系宇宙のエネルギー循環を再現!
http://kamuna-p.jp/blog/2017081000/1.shtml

イエス様のお墓をめぐる!?びっくりツアーについてはこちら
http://kamuna-p.jp/blog/2015110200/1.shtml

 

7.8Hzと不思議現象の関係をひも解く記事はこちら
シューマン共振波7.8Hzは次元の壁を超える鍵
http://kamuna-p.jp/blog/2018041300/1.shtml

 
テラファイトシリーズの販売店募集中です!
上の contact もしくは info<somebody@on.the.net>kamuna-p.jp までご連絡ください。

 

 

 

【TOPIC】

カムナプロダクツのページがオープンしました!
テーマは、“ 毎日の暮らしにワクワクと感動をプラス! ”
私たちの暮らしにワクワクと感動をプラスし、健康と幸せをもたらしてくれる商品をご紹介しています。紹介したいものはたくさんあるのですが、こちらではその一部をご紹介しています。
 カムナプロダクツ http://ur0.link/JOtr (Amazon)

 

安眠・疲労回復・精神安定、ストレスケア、アンチエイジング、運気アップまでもサポートする安眠サプリ「エンジェルナイト」のページができました!まるでPPAPのように、からだ(眠り)とメンタルをウンッ!と一緒に元気にしてくれます♪ たかが睡眠されど睡眠。睡眠の質は人生を決めるほど重要なんですよ!

エンジェルナイト <安眠サプリ・全成分天然由来>のページ
 http://urx3.nu/CSSH (Amazon)

エンジェルナイトが新登場! 睡眠の質が日中の元気と人生を決める
 http://kamuna-p.jp/blog/2017041400/1.shtml

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

Calendar

2015年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2015年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2015年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
このページのトップへ

毎日の暮らしにわくわくをプラス! カムナプロダクツはこちら♪ »