2016.03.28「思うは招く」 150万人の魂を震わせた感動のスピーチ

「思うは招く」 150万人の魂を震わせた感動スピーチ

こんにちは。
ぜんぜんブログの更新ができない状況が続いています。
忙しすぎて猫の手も借りたいほど…。

ところがあまりに忙しく動きすぎたせいか、ふとしたきっかけでギックリ腰を起こしてしまいました(涙)

お陰で仕事のペースがさらに落ちて、てんやわんや・・・

でもふと冷静に考え、ひょっとしたら
「もう少し落ち着いて仕事をしなさい・・・」というメッセージなのかもしれないと思い、有難く受け止めることにしました。

ということで今日から仕事の仕方を見直しました。

アシスタントさんも早く見つけないとなぁなんて思っています。
もしご縁のある方がいらしたら宜しくお願いいたします(笑)

 
そんなぎっくり腰あけのブログは、「150万人の魂を震わせた…」と話題の動画です。

2月22日のブログで紹介した「空想教室」の著者 植村努さんの講演です。
http://kamuna-p.jp/blog/2016022200/1.shtml

 
植村さんについてはこの日のブログをご覧いただくとして今回は、ナマ植村さんによる約20分の講演をお楽しみいただければと思います。

まずは、植村さんのプロフィールをご紹介します。

 

子どものころから紙飛行機が好きで宇宙にあこがれ、大学で流体力学を学び、名古屋で航空機設計を手がける会社に入社。1994年に北海道に戻り、父・植松清が経営する植松電機に入社。産業廃棄物からの除鉄、選鉄に使う電磁石の開発製作を手がける。

10年後、カムイ式ロケットの研究を進めていた北海道大学大学院の永田教授との出会いをきっかけに、ふたたび宇宙へのあこがれを胸にロケット研究の全面支援を約束。
以来、「ロケットの開発」、宇宙空間と同じ無重力状態を作り出す「微少重力の実験」、「小型の人工衛星の開発」、「アメリカ民間宇宙開発企業との協同事業」と4つの宇宙開発を軸に研究開発を進める。

主な実績として、人工衛星「HIT-SAT(ヒットサット)」の研究・打ち上げ、カムイロケット打ち上げ実験(到達高度3,500メートル)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同での打ち上げ実験、ARCプロジェクトを立ち上げなどがある。2012年には、カムイロケット500pの打ち上げ実験で到達高度7,400メートルを達成している。

全国で企業研修や講演活動(学校含む)を行い、可能性を広げることの大切さを伝えている。宇宙のことを楽しく学ぶ子どもたちのためのスペースキャンプづくり、小・中学校、高校における体験学習など、若い世代に夢を与える活動にも力を入れている。

 

多く人がこの動画から刺激を受け、自分の夢に向かって果敢にチャンレジする勇気を得ていただきたいと思います。

老若男女を問わず、心に響く講演です。ぜひご覧ください。

 
 
どうぞ。

 
 
いかがでしたか。
 
私も同じように自らの夢を諦めたり、自分に自信をなくしていたことがあったなぁと改めて気づきました。今となってはそれらの経験が役に立っているのですが、これからの人には同じ思いをさせたいとは思いません。

みんなが植松さんのようにチャレンジしている人から勇気をもらい、夢に向かってイキイキと輝いて生きていただきたいと思う今日この頃です。

この動画を大切な人にシェアしていただきましたら幸いです。

いつもありがとうございます。

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

Calendar

2016年4月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2016年3月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2016年2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829
このページのトップへ

毎日の暮らしにわくわくをプラス! カムナプロダクツはこちら♪ »