2016.05.08玉ひでさんの親子丼に天晴れ!

玉ひでさんの親子丼に天晴れ!

こんにちは。
暦の上では夏に入りました。昨日が旧暦の卯月(ウヅキ、4月)の一日。月の始まりは新月なので昨晩は闇夜でしたね。立夏が過ぎてちょうど衣替えを迎えたところ。旧暦を暮らしに取り入れると自然を身近に感じるのでオススメですよ。
 
<参考まで>
旧暦カレンダー http://www.aspa-osaka.com/shopping.html
旧暦手帳 http://lunaworks.jp/
 

 
さて今日は美味しい話題です。
昨日、仕事の合間に親子丼を食べに行きました。
場所は人形町、創業宝暦十年(1760年)の鳥料理 玉ひで さんです。
  
仕事のよきパートナーで美味しいもの好きのY氏が教えてくれたので、氏のオススメならとミーティングの前に足を運んだ次第です。
 
玉ひでさんは創業250年を超える老舗。
創業100年を超える老舗企業を「100年企業」などと呼びますが、その数は世界でも日本が突出して多いのは有名な話。東京商工リサーチの2012年の発表では、創業100年以上の企業数は全国で27,441社。玉ひでさんのように200年以上300年未満となると835社。貴重なお店です。

世界の長寿企業の約8割は日本に存在しているとも言われています。

 

何ごとも長く存在し続けるには必ずワケがあるもの。
長く愛される企業やお店は何が違うのか・・・

そんな思いを胸にお店に到着♪
お店の前はもちろん行列です。

 

20分ほど待ってお店に入りました。
 

店内

店内はこんな感じ♪

Y氏に聞くとオススメは「極親子丼」 2200円
(普通の親子丼は1500円)

 

座敷に入る前のカウンターで極親子丼を注文して食券を手にしてしばし案内を待っていると、次のお客様が「極親子丼はたった今終わっちゃったんですよねー」って言われているでは有りませんか!。

私たちはギリギリセーフで極親子丼を手にすることができたようです。
めちゃラッキーです♪

これも先日の「8888」効果かも♪何て思いながら親子丼を待ちます・・・。
 ※「8888」についてはこちらから♪ 
 http://kamuna-p.jp/blog/2016050500/1.shtml

 

座敷に入りしばらく待っていると・・・

お待たせしまた~♪

 
ジャジャーン!!

器

さすが「極」、器も美しいです。

 
 
そして蓋を開けると・・・
 

親子丼

うつくしい・・・♡
 

蓋をあけた瞬間、「これは違う!」って分かりましたね。

「やられた!!」って感じです。

 

お肉も卵もお出汁も素晴らしいお味でした。
素材選びはもちろん調味料も調理方法も細部にわたって心をつくしているんだろうなぁという印象を受けました。一緒についてきたお漬物は初めて食べる味でしたが、親子丼にぴったりでびっくりするほど美味。

玉ひで

 
食べ終わった後の余韻まで美味しく感じました♪
 
  
親子丼は約130年にわたって提供されているようです。
こんな感動を与え続けているから長年愛されているのでしょうね。
親子丼好きの方は一度行かれてみてはいかがでしょうか。
 
美味しさだけでなく、老舗企業に学ぶ経営のヒントも得られることと思いますよ。

いつもありがとうございます。

P.S
お店情報
鳥料理 玉ひで
http://www.tamahide.co.jp/index.html

玉ひで

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

Calendar

2016年6月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2016年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2016年4月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
このページのトップへ

毎日の暮らしにわくわくをプラス! カムナプロダクツはこちら♪ »