2016.02.03節分会in護国寺

節分会in護国寺

こんにちは。
今日は出かけたついでに護国寺の節分会を覘いてきました。
真言宗豊山派大本山の護国寺。なんとなく縁があるなぁと感じるお寺です。
境内には節分会の参加者で一杯。ちょうどよいタイミングに駆けつけたので、一部始終が見られてラッキーでした♪

先頭のお坊さんが法螺貝をふきながらゲストの方やお坊さんたちの大行列です。
この方が大僧正。偉いんだろうなぁ、貫禄があるなぁ。
 

大僧正

 
行列には政治家や芸能人、お相撲さんなどたくさんいましたが、世間知らずの私が知っているのは片山さつきさんくらいかな。

法要を終えみなさんが一列にそろって豆まきの始まりです。
 

勢ぞろい

一番右が片山さつきさん

鬼は~外~ 福は~内~~!
 

大僧正と関取

 
おかげでたくさん福豆をいただきました。
ありがたいことです。

 
 
節分は日本の大切な伝統行事。
読んで字のごとく季節を分ける節分はもともと、立春・立夏・立秋・立冬の前日の計4回ありましたが、一年のはじまりである立春の前日に重きをおくようになりました。

豆をまくのは魔を滅するため(魔滅=マメ)。
大豆を炒るのは、鬼や大豆が五行の金にあたることから、火をもって相克するためなんですって。
豆まきは室町時代から始まったらしく600年くらいの歴史があるそうです。
こうして今日まで大事にされているのですから日本という国は凄いと思います。

伝統行事は時の経過とともに省略される傾向にありますが、こういう日本らしいげんを担ぐ文化は残していきたいものですね。

いつもありがとうございます。

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

Calendar

2016年3月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2016年2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829
2016年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
このページのトップへ

毎日の暮らしにわくわくをプラス! カムナプロダクツはこちら♪ »