2017.01.12響奏鍋でチキンと玉ねぎのカレー♡ 簡単めちゃうまレシピ⑦

響奏鍋でチキンと玉ねぎのカレー♡ 簡単めちゃうまレシピ⑦

こんにちは。
今日は久しぶりに響奏鍋のレシピをご紹介します。
メニューは、チキンと玉ねぎのカレー♪
自分でカレーを作ったことのない私は、カレーと聞いただけで気が引けてしまい(てか何も作れないけど…)、数ヶ月御蔵入りしていたレシピです。

いよいよ腹を決めて作りました!

 
私の仕事のパートナーY氏のレシピを見ながらスーパーで食材を買って帰り、エプロンを身につけて(これも初めて…)いざ調理🎵

初めてなので私にできるのか?と思いましたが、あれ?これだけ⁇ ってくらい簡単でした♪

 

作ってみて驚いたのはお味!

私が今まで食べたことのない、本格的なカレーが、だったの20分で調理完了!
しかも電子レンジで…

響奏鍋の凄さを改めて実感するレシピです✨

 

前置きはともかく、早速ご紹介しましょう♪

 

メニュー :     チキンと玉ねぎのカレー

材料&手順:

 鳥の胸肉150gくらいを適当にカット  ※皮を下にして響奏鍋に敷く
 塩と胡椒を軽くかける
 玉ねぎ(中)1個を刻んでのせる  お肉を埋めるように
 バター 3~5g
 オイスターソースを満遍なくかける
 ハチミツをかける オイスターソースの半分くらい
 トマトジュース 90~100cc
 チューブのにんにく 3㎝くらい
 チューブの生姜 3㎝くらい
 カレーパウダーを満遍なくかける  大さじ2杯
 クミンを満遍なくかける  大さじ1杯
 ブラックペッパーを満遍なくかける
 レッドペッパー(一味唐辛子)を軽めにかける お好みで
 600wx20分
 出来上がったら、パセリの粉末をかけたり、生クリームを混ぜてもOK

 

さっそくスタートです!

 

まず最初に鳥の胸肉

鶏肉

適当な大きさに切って…

 
 

塩こしょう

塩と胡椒をぱらぱら~っと

※キパワーソルトと生物ミネラル胡椒を使いました~

 
 

玉ねぎ

玉ねぎをどっさり! こんなに入れていいの? やや不安…

 
 

バター

バターを…

 
 

オイスターソース

オイスターソースをどばどばっと🎵

この後にハチミツを入れますが、
写真を撮るのを忘れてしまいました… 失敬!

 
 

トマトジュース

トマトジュースもドバドバっと🎵

 
 

しょうがとにんにく

チューブのしょうがとにんにく。
買ったばかりって風味が良いですね~。
こういう商品があるって有難いす…

 
 

カレー粉

カレー粉を全体にパラパラ~

 
 

クミンブラックペッパー一味唐辛子

クミンとブラックペッパー、一味唐辛子もパラパラ~

一味唐辛子はお好みで。
辛いのが苦手な人はほんの少しだけ。
(私は入れすぎました…)
 
 
 
さぁ、これでレンジに入れて600ワットで20分 加熱!

 
 
チーン!
 
 

できあがり

できあがり~♪🎶
 
 
お好みでパセリの粉末をかけたり、生クリームを混ぜるのもよし。

 
 
よく混ぜて~

アップ

こんな感じです♪

 
 
 
いっただっきまーす!♪
 
 

 

ビールとカレー

 
 
おっ美味い! 美味しすぎる!!

 

うー、この香り、辛味、甘味、旨味… ♡

あー、こんな味食べたことない…  ♡♡

おー、美味くて体がしびれるぅ… ♡♡♡

 

表現力のない私には上手に説明できませんが、一度食べたら忘れられないほどのお味です。

 

確かカレーって鍋に水をはって野菜やお肉を煮るところから始めたよなぁ…、
ってブツブツ言いながら至福のひとときを過ごしました。

 

色々な調味料や香辛料を使うので、食べると様々な風味があって複雑!?と思いきや、それらが見事に調和して心地よいハーモニーを奏でているではあ〜りませんか‼︎

Y氏のレシピはやっぱり凄いなぁと改めて実感した次第でございます。

ブログをご覧の皆さんもぜひお試しくださいね。

感動すること間違いなしですよ♪

  

 

~響奏鍋について~

響奏鍋は、電子レンジの電磁波を熱と高波動なエネルギーに変換して遠赤外線による熟成調理を可能にする電子レンジ専用の調理鍋です。電子レンジ調理の欠点と指摘されている食材のダメージや加熱ムラによる素材のパサつき、食味の低下を、鍋から生じる遠赤外線と、天然鉱石に含むミネラル由来の高波動なエネルギーによってクリアしています。誰でも簡単に、電子レンジでの高波動かつ時短 熟成調理ができるようになりました。

響奏鍋は、波動研究家の山梨浩利さんと、船井幸雄さんが本物技術と絶賛された「銀河の泉(E水)」の製造者で、 銀河運動装置の開発者 神坂新太郎さんの最後の弟子と言われた山本虔山さんが共同で開発した電子レンジ専用の調理鍋です。

 

<響奏鍋の特長>
一般的な陶器に使用される土や鉱石は、無機物のシリカ化合物(珪素)が多く電磁波を透過するのに対し、響奏鍋は、炭素を用いることで電磁波を吸収して熱に変えます。これにより遠赤外線が大量に放射され、短時間での熟成調理が可能になりました。さらに、使用している薬石などの特殊な鉱石(ミネラル)に熱が加わることで高波動なエネルギーが生じ、素材の持ち味が引きだされます。遠赤外線と高波動エネルギーによって食材に含まれる水分の水和力(※)が高まり、食材同士が響き奏でるように調理が行われ、電子レンジとは思えないほど美味しく、生体になじむ料理が出来あがります。
(※)水和力とは食材の分子同士が馴染む力のこと。響奏鍋で加熱調理すると食材に含まれる水の水和力が高まり、水の分子構造内に様々な食材の分子を抱え込むと考えられます。水と油が馴染みやすくなって熟成した味わいになり、いくらでも食べたくなるよ
うな生体になじむ料理に仕上がります。

 

<嬉しいお声が続々!>
冷凍ご飯を響奏鍋に入れて電子レンジでチンするとツヤツヤでふっくら!炊き立てご飯のような美味しさです。

響奏鍋を使うとおひたしや、蒸し野菜など、水っぽくなりません。野菜本来の味が引き立って美味しいです。

響奏鍋で肉じゃがを作ってみました。材料を切って調味料を入れてチンするだけでびっくりするほど美味しかったです。味もよく染みてて、じゃがいもがほくほくなんです。こんなに簡単なのに、美味しく作れて感激です。

付属のレシピを見てクリームシチューをつくりました。あまりの美味しさに驚きました。美味しいし軽いのでいくらでも食べたくなります。電子レンジ調理とは思えません。凄いです!

アジの干物を焼いて冷蔵庫で3日くらい放置してしまいました。せっかくなので響奏鍋に入れて温めたら焼き立てみたいに身がふかふかになってびっくりしました。まるで時間を巻き戻したような感じがして笑えるほどです。とても重宝しています。

季節のお野菜を響奏鍋で温野菜にして食べるのが好きです。お野菜の旨みが増して甘く感じます。アスパラ、ブロッコリー、じゃがいも(イモ類)、トウモロコシは最高でした!お野菜と塩だけでこんなに美味しく食べられるなんて大満足です。

 

<こんな方にオススメ♪>

電子レンジのマイナス要素が気になる方
時短,遠赤,熟成調理に興味がある方
電子レンジを有効活用したい方
料理に時間と労力をかけられない方
出来合いおかずやレトルトの加熱に
高齢化に伴うガス火調理の事故防止に
共働き家庭や若者の一人暮らしに  etc

 

 

 

電子レンジ調理のマイナス面をプラスに変換してくれる、これまでの常識を超えたレンジ専用高エネルギー調理鍋「響奏鍋」をぜひお役立ていただきましたら幸いです。

 

 

amazonに響奏鍋をアップしました!
http://ur0.biz/FRSa

 

 

いつもありがとうございます。

 

P.S
①電子レンジの加熱時間は、レンジの機種によって差がありますので目安としてください。
②過去の響奏鍋の記事はこちらをどうぞ。
http://kamuna-p.jp/blog/2016112800/1.shtml
http://kamuna-p.jp/blog/2016110700/1.shtml
http://kamuna-p.jp/blog/2016102700/1.shtml
http://kamuna-p.jp/blog/2016090300/1.shtml
http://kamuna-p.jp/blog/2016083100/1.shtml
http://kamuna-p.jp/blog/2016080400/1.shtml
http://kamuna-p.jp/blog/2016062700/1.shtml
③ただ今販売店を募集しています。ご興味のある方は、上の contact から、もしくは info<somebody@on.the.net>kamuna-p.jp までご一報ください。電子レンジを宝物にかえる新境地の商品を多くの人にお届けできればと思っています♪
お役にたてましたら幸いです。

 

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

Calendar

2017年2月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
2017年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2016年12月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
このページのトップへ

毎日の暮らしにわくわくをプラス! カムナプロダクツのお店はこちら♪ »