2016.12.28ウタヒ、アマウツシ、ミトロカヘシ、アマナ いざ本質世界へ! ~カタカムナの使い手になる~

ウタヒ、アマウツシ、ミトロカヘシ、アマナ いざ本質世界へ! ~カタカムナの使い手になる~

こんにちは。
今日も本の紹介です。
約半年前に紹介した「カタカムナの使い手になる」の続編。

 カタカムナの使い手になる 予約受付開始‼
 http://kamuna-p.jp/blog/2016062900/1.shtml

 

タイトルは、
ウタヒ、アマウツシ、ミトロカヘシ、アマナ ー  いざ本質世界へ!

帯には、
上古代人の直感はなぜ近未来を読み込めたのか
波動量を飛躍的にUPさせるカタカムナ人の生き方 とあります。

実はこの本も私が少し関わっているのですが、前作よりもハッとするような話題が豊富で充実した内容です。

 

少しページを開くと・・・

 

肉体が滅するということを死というふうに一般的には捉えていますけれども、カタカムナ人は、魂は繰り返し輪廻すると捉えているので、死をそれほど大げさに考えていません。
ウタヒの中には、お葬式とか、死んだときの儀式を詠んだものは一つもないのです。
 

とか・・・

 

釈迦や孔子は正覚した結果、立派なことを伝えられたわけで、彼らの言動をまねしても正覚はしません。
多くの人は結果をまねしていくと原因にたどり着くと思っているけれども、それはあくまでもまねであって原因には到達しない。
これを「因果の倒立」と言います。

 

さらには・・・

 

1つの道を極めるためには修行をするのが当然だと思われています。
しかし、「難行苦行なんか要らない」と、私はいつも言っています。
楽行でいいと。
道を楽しむ道楽でいいのです。

 

なかなか面白いでしょ。

 

一般常識の頭で読むと???となるかも知れませんが、そんな頭をお休みさせて読んでみると、今まで身に着けてきた既成概念がグラグラしてくると思います。

そもそも従来の常識や価値観が音を立てて崩れている時代ですから、そんな過去の遺産はとっとと手放し、自分の感性を信じて新しい価値観や世界観を再構築した方がずっと楽しく生きられると思います。
私たちは今、そんな時代を迎えているのだと思います。

 

ところでこの本の中で一番読んで欲しいテーマはこちら。

直感鍛錬と第3の性アマウツシ 快楽でも種の保存でもない3つ目の性」 や
女性にエネルギーが宿り、男性にひらめきが降りてくる」 といったアマウツシ。

 

カタカムナの知恵を学ぶと私たちが忘れかけている大切なことを思い出させてくれるのですが、その中でもアマウツシは多くの人が潜在的に共感しうるテーマだと思います。

今までカタカムナに触れてこなかった人は少しびっくりするかも知れませんが、そのくらいのショックを受ける方が硬直化した頭をゆるめるのにはちょうど良いです。

 

少し抜粋すると・・・

 

 「相似象」の創刊号には、性交渉というのは、ただ単に快楽とか子づくりという機能だけではなくて、実は自分たちのイノチを元気にするエネルギーの供給でもあると書かれています。
 これをマイナスエントロピーと言っています。性交渉をすると疲れるので、精力剤みたいな元気のもとを補充しなければいけないと言っている人が多いですよね。けれども、そうではなくて、疲労していくエネルギーと同時に、回復していくエネルギーが降りてくるというふうにカタカムナ人たちは理解し合っていたのです。
 ですから、彼らは回復していくエネルギー、つまり元気にしていくエネルギーをもっと有効に取り入れていくのがその本義であると言いました。
 アマウツシは男性と女性が交わることだけなのかというと、そうではなくて、人間と大木でもいいし、人間と石でもいい。男性と女性ならば最高かもしれないけれども、異質のエネルギーと交わるということが、アマウツシです。

 ~中略~

 性は、カタカムナ人たちが生き延びるための最大の行為だった。そうして得たエネルギーからさらに男性は直感を冴えさせて、近未来を感受する。これがカムヒビキです。あるいは、カムウツシと言ってもいい。
 女性たちは、「私があげたエネルギーで、あなたたちは食べ物を探してきて、これで明日も生きようね」とエネルギーを与えてきたのです。だから、男にとっても女にとっても、この行為は大事なのです。

 

詳しくは本を読んでくださいね。

 

出版元のヒカルランドさんのHPには次のように紹介されていました。

 

カタカムナの使い手になる
ウタヒ、アマウツシ、ミトロカヘシ、アマナ――いざ本質世界へ!

 

カタカムナ本2

 
著者:芳賀 俊一
四六判ソフトカバー 価格:1759円+税
☆絶賛全国発売中☆
ISBN:9784864714204

2016年8月に刊行された「カタカムナの使い手になる」の第2弾です。
ウタヒの第5首と第6首に秘められたヒビキの力、アマウツシによる直感鍛錬とエネルギー補給の仕組み、生命誕生の起源、イヤシロチとケガレチの使い分け方など、カタカムナの本質により一歩踏み込んだ1冊です。
(第63首、アマウツシミチのウタヒが収録されたCDプレゼント券付き)
芳賀俊一先生監修、唱えることでみるみる直感力がアップする『カタカムナウタヒ80首カード』(6480円)も同時発売中!

◎ ミトロカヘシとは、原子転換、つまり発酵のこと
◎ ユヱヌオヲとは、得も言われぬ、ユラユラして、しっとり濡れた場所に戻っていく還元のプロセス
◎ アマウツシとは、マイナスエントロピーというエネルギーを獲得する行為
◎ ミコトのエネルギーとは、すでに過去のモノで、守護神や守護霊を含めた多様なエネルギー体のこと
◎ 「かごめの歌」の"後ろの正面"とは、潜象界のこと
◎ ウタヒによるイマイマのヒビキによって、球感覚で物事を判断できるようになる
◎ カタカムナの時代は"コトアゲせぬ国"、"コトダマのサキアフ国"で、思えば相手に通じる社会だった
◎ 昔の子供たちは、ウタヒと同じヒビキの「かごめの歌」によって直感力が鍛えられていた
◎ ウタヒを唱えることで松果体が鍛えられ、直感が鍛錬されて、波動量は上がっていく
◎ アワ性(女性)とサヌキ性(男性)の相反する2つのエネルギーは、潜象界から生まれるときに必ず内在している
◎ 占いが外れるのは、アマナ界(本質)から生まれたミコト(結果)にコンタクトしているから
◎ イヤシロチもケカレチもどちらも必要な状態。使い分けることが必要である
◎ ウタヒを唱えることで、土地のエネルギーが整い、作用する
◎ 未来はアマナ界にある。我々のイノチも、アマナ界からいただいたものである

 ヒカルランド
 http://www.hikaruland.co.jp/books/2016/10/26140655.html

 

日本人のルーツと言われる超古代の叡智を日々の暮らしに役立てていただきたいです。

ぜひ読んでくださいね!

 

いつもありがとうございます。

 

 

【TOPIC】

響奏鍋」レシピを続々とアップしています!
響奏鍋は、電子レンジの電磁波を熱と高波動なエネルギーに変換して遠赤外線による熟成調理を可能にした電子レンジ専用の調理鍋。電子レンジ調理の欠点と言われる食材のダメージや素材のパサつき、食味の低下を、遠赤外線と天然鉱石の高波動なエネルギーによってクリアしています。誰でも簡単に電子レンジでの時短&高波動熟成調理ができるようになりました♪
<販売店募集中です!>
 響奏鍋レシピはこちら… 響モモのキッチン https://cookpad.com/kitchen/17245070
 響奏鍋ブログはこちら(チーズリゾット編)http://kamuna-p.jp/blog/2017120800/1.shtml
 Amazonでも購入できます♪ http://ur0.work/ISUe

安眠・疲労回復・精神安定、ストレスケア、アンチエイジング、運気アップまでもサポートする安眠サプリ「エンジェルナイト」のページができました!まるでPPAPのように、からだ(眠り)とメンタルをウンッ!と一緒に元気にしてくれます♪ たかが睡眠されど睡眠。睡眠の質は人生を決めるほど重要なんですよ!
<販売店募集中です!>
【BLOG】エンジェルナイトが新登場! 睡眠の質が日中の元気と人生を決める
 http://kamuna-p.jp/blog/2017041400/1.shtml
【SHOP】エンジェルナイト <安眠サプリ・全成分天然由来>のページ
 http://kamuna.shop-pro.jp/?pid=115721987
 Amazonでも購入できます♪
 http://urx3.nu/CSSH

new!ササッとふりかけるだけで食べ物は美味しく、おなかは快腸♪
お肌もあたまもいきいきしてくる超優れもの「くま笹珪素」が新登場です!
日本の薬膳文化に伝わる加薬(かやく)の知恵をぜひ食卓に☆
<販売店募集中です!>
【BLOG】くま笹珪素が新登場! ふりかけるだけで食もカラダも瞬間クリーニング!
 http://kamuna-p.jp/blog/2017100500/1.shtml
【SHOP】くま笹珪素 <有機珪素・全成分天然由来>
 http://kamuna.shop-pro.jp/?pid=121953915
 Amazonでも購入できます!
 http://ur0.link/FNr9

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

Recent Entries

RSS

Calendar

2017年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2016年12月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2016年11月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
このページのトップへ

毎日の暮らしにわくわくをプラス! カムナプロダクツのお店はこちら♪ »