2020.03.18「毛細血管」は増やすが勝ち! 世界の最先端医療が注目☆

「毛細血管」は増やすが勝ち! 世界の最先端医療が注目☆

こんにちは。

今日は久しぶりに本の紹介です。

 

こちらです。

 

 

毛細血管は増やすが勝ち

ハーバード&パリ大学
根来教授の特別授業

「毛細血管」は増やすが勝ち!

根来秀行著  集英社

 

 

帯には・・・

 

テレビ・ラジオで話題沸騰!!

今、世界の最先端医療が注目しているのは毛細血管です

◎何歳からでも増やせる

◎健康寿命が延びる

若々しく見える 

 

と。

 

 

健康に関する本はいろいろ読みましたが、この本は、その本質を誰でも分かるように、誰もが取り入れられるように、さらに、多くの人に希望を与えるように書かれているのが素晴らしいです。

 

これほどの権威者がこういう本を書いたら、マスコミも取り上げますよねー。

 

 

私も毛細血管については興味を持っていて、指先の毛細血管の流れを観測する装置を持っていますが、この本を読むことによって、その重要性を再認識しました。

 

このブログで紹介したい情報はたくさんあるのですが、あまり紹介するとネタバレしちゃいますから、基本的な情報や誰にでも共通するテーマをいくつかピックアップして紹介しますね。

 

 

 

ではどうぞ♪

 

 

まずは、キホンのキ、毛細血管について・・・

 

動脈、静脈、毛細血管というすべての血管の中で毛細血管が占める割合は「99%」。つまり、全身の血管のほとんどは毛細血管ということです。体を構成する要素にはすべてに意味があります。毛細血管が全身に隈なく張りめぐらされているということは、生命活動にかかわる大きな役目を与えられているからです。生命活動といえば、真っ先に思い浮かべるのは食べることでしょう。ですがそのイメージは、食べたものが胃や腸で消化・吸収されて、残りかすが排泄されるといった漠然としたもので、それ以上想像することはあまりないと思います。けれども、食べたものが、その後どのように体をめぐり、どのように組織に届けられ、体にどう影響し、血となり肉となるのか、それこそが生命活動の核心です。そして、取り入れた栄養が血となり肉となるために届けられる現場こそが毛細血管なのです。さらに、毛細血管は病原菌などの外敵から体を守ってくれる免疫の闘いの場でもあり、「病気になる・ならないの最前線」ともいえます。

 

 

そして毛細血管と病についての関係については・・・

 

全身のどんな細胞も毛細血管から0.03ミリ以内の距離に存在するように毛細血管が張りめぐらされています。つまり、健康に生きていくためにまず考えるべきことは、いかに全身の毛細血管の健康を保ち、いかに全身の細胞を健全に働かせるかということなのです。逆にほとんどすべての生活習慣病は毛細血管の劣化、障害が何らかの形で関与しているといっても過言ではありません。

 

これだけ知れば、その毛細血管の大切さが理解できますね!

 

 

 

続いては、誰もが興味を持つ「アンチエイジング」について。

 

皆保険制度(かいほけんせいど)が保障されている日本では、いざとなれば病院に行けばなんとかなるという意識が強く、漠然とした健康不安があっても、日常に支障を来すような不具合がなければ、自分の生活スタイルを見直すことはなかなかありません。けれども、糖尿病、高血圧、心筋梗塞、脳血管障害、慢性腎不全、ある種のがんなどの命にかかわる病気も、実際はみんな生活習慣の成れの果てです。そして生活習慣病は、実は毛細血管の病気ともいえます。不規則な生活やバランスを欠く食事、睡眠や運動の不足など、不健康な生活習慣が少しずつ毛細血管を蝕み、徐々に積み重なり大きい病気につながっていくのです。体にはさまざまな代償機能が備わっているので、ある段階までは不具合が表面化しませんが、ある一線を超えると、とたんに悪化し始めることが少なくありません。エイジングに真っ向から勝負して加齢をストップさせることは、基本的に不可能ですが、まだ健康な段階で先制攻撃を仕掛け、健康で楽しい時間を長くしていくことは可能です。そのためには、日々の暮らしの中で毛細血管ケアをしながら、体本来の力を弱体化させるようなリスクのあることをできるだけ減らしていく。それがアンチエイジングの本質であり、僕が目指す先制医療です。

 

そうそう、現代の病は、生活習慣から生じるものが多いですから、ひと昔前の感染症対策とは違って、病院で治してくれるとは限らないんですよね。

自分の健康は自分持ちってことですね。

 

 

 

続いては、その毛細血管を修復する情報です。

 

日々ダメージを受ける毛細血管の修復に必要なのは栄養、酸素、そしてホルモンです。ホルモンは全身をかけめぐり、体がうまく機能するようにサポートしている化学物質。体内で日夜生み出され、実に100種類以上もあります。中でも血管の健康維持に不可欠で、全身の老化予防に大きな働きをするのが「成長ホルモン」です。成長ホルモンは若さを保つ「アンチエイジング・ホルモン」の代表格。成長期には筋肉や骨など体の組織を成長させ、大人になってからは全身の細胞を修復して新陳代謝を活性化し、免疫力をも強化する万能ホルモンです。1日の分泌量の約70%が睡眠中に分泌され、もっとも深い眠りが訪れる、寝入りばなの3時間にピークを迎えます。つまり、毛細血管は夜、ぐっすり眠っている間にメンテナンスされ、若返っているのです。では3時間眠ればOKかといえば、答えはNO。睡眠時間が短いと、せっかく成長ホルモンが分泌されても、傷ついた細胞を修復させるために毛細血管が全身に運ぶ時間がありません。それでは宝の持ち腐れになってしまいます。長寿な人の睡眠時間を調べると7時間睡眠がもっとも多く、それより短くても長くても、心臓病の発症率や死亡率が高くなるというデータがあります。長生きの秘訣は、全身の毛細血管をゆるめて、成長ホルモンの通路を確保したうえで、7時間睡眠をとり、夜間に成長ホルモンを遺憾なく発揮させることにあるのです。

 

あー、これも大事なことですよね~。

 

睡眠に関する情報の補足としてこちらも紹介しましょう。

  

 

Q:どうすればアンチエイジング・ホルモンをたくさん出せる?

A:睡眠を整えれば、アンチエイジング・ホルモンの稼働率も上がります。

 

残念ながら、多くのホルモンは20歳から減り始め、あとは減る一方です。40代では20代の半分、60代では4分の1にまで減ってしまいます。分泌が減るうえに、ホルモンを体の各所に送り届けるルートである毛細血管も老化していくため、ホルモンバランスはさらに悪化。老化に拍車がかかり、さまざまな不調や病気を招きます。アンチエイジング・ホルモンも例外ではありません。加齢とともに眠りが浅くなったり、抵抗力が落ちていくのは、成長ホルモンやメラトニンの分泌が減っている影響が大きいのです。毛細血管を若々しく保ち、限られたホルモンを有効活用するためのポイントは、なんといっても睡眠です。私たちの体は睡眠中にも休息をとっているだけでなく、積極的にメンテナンスも行っています。睡眠中の体の中は「再生工場」なんです。この工場では体の修復や再生のために、成長ホルモンやメラトニンなど、さまざまなアンチエイジング・ホルモンが働いています。ですから、工場の環境、すなわち睡眠を整えることが、アンチエイジング・ホルモンの稼働率を上げて、その効果を最大限に引き出すことにつながります。

 

 

睡眠の質を上げることって本当に大事だということが分かりますよね。
 
あー「エンジェルナイト」を飲んでてよかった♪

 

 

 

そして最後に、毛細血管の劣化を防ぎ、復活させる知恵!

 

微細な気泡を大量に発生させるジェットバスや炭酸浴の入浴剤は、入浴効果を高めてくれます。とくに、超微細な気泡群を大量に発生させる機器類と強力な炭酸系の入浴剤を組み合わせると、さらに効果倍増です。泡がはじけるときに発生する超音波で、高いマッサージ効果と温熱効果が得られます。また、炭酸の刺激と毛細血管への浸透で、血管壁を広げるNO(一酸化窒素)が内皮細胞から適量分泌され、全身の毛細血管がしなやかにゆるみ、血流がとてもよくなります。毛細血管の劣化を防ぎ、弱った毛細血管を復活させるには最適な方法です。

 

 

あー、やっぱしー!!

お風呂ですよねー。しかも炭酸のお風呂♪

 

あー「あわ湯き」のお風呂にはいっててよかった♪♪

 

「あわ湯き」(炭酸ナノバブル発生装置)のお風呂に入っていますが、温まり方とか、心地よさとか、ぜんぜん違いますもんね!

 

 

「エンジェルナイト」と言い、「あわ湯き」と言い、自分の感性を信じてよかった~って思える情報でした。

 

 

この本は本当に素晴らしくて、紹介したいところはたくさんあるのですが、続きは本を読んでくださいね。

 

最先端医療が注目している毛細血管について、本当に分かりやすく書かれているので、すべての人におすすめできる本です。

 

 

最後にもう一度ご紹介します。

 

 

毛細血管は増やすが勝ち

ハーバード&パリ大学

 根来教授の特別授業

「毛細血管」は増やすが勝ち!

   根来秀行著  集英社

  
 
ぜひお読みくださいね~♪
 
 
 
いつもありがとうございます。
 
 
 
【TOPIC】


ナノバブル発生装置「あわ湯き」をamazonにアップしました!
お風呂のお湯に炭酸ナノバブル(ナノサイズの炭酸気泡)を注入して炭酸風呂に変身させる画期的な装置が新登場!このお湯に浸かると皮膚や毛穴から炭酸ナノバブルが浸透して、全身のめぐりを促進!からだを深部から温めて一日の疲れをゼロリセットします。さらにお風呂のお湯で美髪&美肌ケアも実現!日米特許取得のナノバブル製造技術により、お風呂の質が大きく進化します!日中の疲れもストレスも無かったことにしてくれる至福のバスタイムで、からだも心も、お肌や髪までも元気を取り戻しましょう!
【BLOG】疲れもストレスも無かったことに!炭酸ナノバブル温浴「あわ湯き」大特集! カムナ通信vol.6
http://kamuna-p.jp/blog/2019120400/1.shtml
【SHOP】https://www.amazon.co.jp/dp/B083K5NFTJ?ref=myi_title_dp (amazon)
 

安眠・疲労回復・精神安定、ストレスケア、アンチエイジング、運気アップまでもサポートする安眠サプリ「エンジェルナイト」!寝ている間にからだ(眠り)とメンタルを一緒に元気にしてくれます♪睡眠の質は人生の質を決めると言ってよいほど重要です!ぜひお試しください♪ 臨床試験実施済みです!
【BLOG】
エンジェルナイトが新登場! 睡眠の質が日中の元気と人生を決める
http://kamuna-p.jp/blog/2017041400/1.shtml
【SHOP】 http://urx3.nu/CSSH (Amazon)
 

ササッとふりかけるだけで食べ物は美味しく、おなかは快腸♪ お肌もあたまもイキイキしてくる植物由来の発酵珪素「くま笹珪素」。珪素はあらゆる存在にとって必要不可欠なミネラルです。日本の薬膳文化の知恵「加薬(かやく)」を現代流に復活させました。先人と現代人の知恵とが融合して生まれた知恵の結晶をぜひ食卓に☆
【BLOG】
くま笹珪素が新登場! ふりかけるだけで食もカラダも瞬間クリーニング!
http://kamuna-p.jp/blog/2017100500/1.shtml
【SHOP】 http://ur0.link/FNr9 (Amazon)
 
※いずれも販売店募集中です!

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木 敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

カムナプロダクツ https://amzn.to/2HaYUOC (amazon)

Recent Entries

RSS

Calendar

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
このページのトップへ

毎日の暮らしにわくわくをプラス! カムナプロダクツはこちら♪ »