2020.04.15新型コロナ「モノ→ヒト」感染に気をつけよう!

新型コロナ「モノ→ヒト」感染に要注意!

こんにちは。

世の中は新型コロナの話題で持ち切りですね。
それもネガティブ情報の繰り返しの多いこと。

もう少しポジティブな側面や、免疫を上げるための生活の知恵を紹介してくれたら良いのに…なんて思う今日この頃です。

 

今日は、新型コロナの感染対策について紹介します。

情報源は、こちらのブログで何度か紹介している武田邦彦さん(中部大学)です。

 

現時点において明らかになった事実から考えうる感染予防の知恵として、参考にしていただければと思います。

 

 

先生は、今回の新型コロナを「武漢かぜ」と呼んでいます。

そして今、この武漢かぜの感染対策を改める必要があると言われます。

 

それは、「感染経路に盲点があるのでは?」ということ。

 

事実、院内感染が世界のあちこちで起き、注意深い医療従事者が多く感染しています。

これに対してアメリカの医師は、とてもおかしな現象だとコメントしているそうです。

 

今の日本は、「ヒト→ヒト」の感染を避けるために外出自粛をしているのに、感染者数は減るどころが増え続けています。(感染経路不明者も)

 

3月から自粛が行われ、街を歩く人は大幅に減りました。

ところが患者数は増えている。

 

4月に入って街はガラガラ。

しかし患者数は増えている。 なんだ!?

 

新型コロナの平均的な潜伏期間は5日で、自粛して半月過ぎたら効果が出てくるはずなのに・・・
(潜伏期間14日は長い人の場合)

 

先生は、人との接触数が半分になれば、二乗で効果がでるので4分の1になるはずだが、実態は6倍になっていると言われます。

 

そこでアメリカの情報や国内の状況を検討した結果、感染が減らないのは、実は、モノを介しているからなんじゃないかと。

つまり、「ヒト→モノ→ヒト」で感染が広がっているのではないかということ。

 

「ヒト→ヒト」感染は10%ほどで、ほとんどは「モノ→ヒト」感染ではないかとも言われます。

 

そこで気をつけたいのは、スーパーでの買い物、宅配物の受け渡し、郵便物、公衆トイレ、公園や街中のベンチ、どこにでもある手すりの類、自動販売機の類・・・。

外出を控えて電車には乗らなくなっても、身近で感染しうる要素は意外に多そうです。

 

スーパーでは、誰かが触ったカゴ、手に触れる商品、品定めするときのあれこれ接触など、「ヒト→モノ→ヒト→モノ→ヒト・・・」の接触がとても多いと思います。

 

本屋さんもそうですよね。

立ち読みしている人がもし感染者だったら、次にその本を手にする人は感染してもおかしくありません。

 

また、最近の自動ドアは、扉のどこかに触れないと開かないものが多い。

 

そして、要注意なのがトイレ。

トイレに入る時、必ずドアノブに手が触れます。

用を足して水を流すと、あのしぶきは9mくらい飛ぶそうです。

 

つまり感染者が排泄して、蓋をせずに水を流すと、小さな水しぶきが飛散してトイレ中にウイルスが広がり、壁やドアに付着するだけでなく、しばらくは空中を漂っているとか。

 

その飛散したものが床に落ちる前に次の人がトイレに入れば、無意識にウイルスに触れたり吸い込んだりして感染することになります。

 

トイレの水は蓋を締めて流すべきと思いますが、最近のトイレは蓋のないものもあるんですよね。和式トイレはそもそも蓋が無いし。

 

このような感染ルートを絶つためにも、日常の行動を、もう少し慎重にした方が良さそうです。

 

これらの情報を参考にしていただきましたら幸いです。

 

 

武田邦彦さん動画はこちらから見れますので、興味のある方はご覧ください。

 

 

 
しばらく前に「買い物で感染しない方法」という動画を見ました。

その時はあまり現実的とは思えませんでしたが、武田先生の見解を知ると、自分なりにちょっと工夫しないといけないな…と考えを改めさせられました。

 

こちらも興味がありましたら、ご覧ください。

 

 

 

あまり神経質になってパニックになってはいけませんが、誰も感染したくないですから、できる範囲で注意を払って、元気でお過ごしいただければと思います。

あとは、免疫を落とさないことですね!

 

ネガティブな情報に囲まれると免疫が下がりますから、こんな時こそ、楽しい話題や心のはずむことを見つけて取り組んでみましょう。

慌ただしい時には得られなかった、気づきや新発見が意外に得られるものですよ。

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

【TOPIC】

蚊や虫が好まない香気成分を用いてつくられた、全成分天然由来のフレグランススプレー「スカイフレッシュ」。アロマオイルの植物が持つ、害虫から身を守る成分により、蚊やハエ、ダニなどに忌避作用を発揮します。蚊を媒介とする感染予防にもおすすめ。澄みきった青空を連想させる爽やかな香りは、スプレーするたびに気分をリフレッシュさせてくれます♪
【BLOG】
スカイフレッシュが大人気!
http://kamuna-p.jp/blog/2016070800/1.shtml

新型コロナを運ぶ「蚊」にご注意!
http://kamuna-p.jp/blog/2020040800/1.shtml

【SHOP】http://urx2.nu/Lolt (Amazon)


安眠・疲労回復・精神安定、ストレスケア、アンチエイジング、運気アップまでもサポートする安眠サプリ「エンジェルナイト」!寝ている間にからだ(眠り)とメンタルを一緒に元気にしてくれます♪睡眠の質は人生の質を決めると言ってよいほど重要です!ぜひお試しください♪ 臨床試験実施済みです!
【BLOG】
エンジェルナイトが新登場! 睡眠の質が日中の元気と人生を決める
http://kamuna-p.jp/blog/2017041400/1.shtml
【SHOP】 http://urx3.nu/CSSH (Amazon)


ササッとふりかけるだけで食べ物は美味しく、おなかは快腸♪ お肌もあたまもイキイキしてくる植物由来の発酵珪素「くま笹珪素」。珪素はあらゆる存在にとって必要不可欠なミネラルです。日本の薬膳文化の知恵「加薬(かやく)」を現代流に復活させました。先人と現代人の知恵とが融合して生まれた知恵の結晶をぜひ食卓に☆
【BLOG】
くま笹珪素が新登場! ふりかけるだけで食もカラダも瞬間クリーニング!
http://kamuna-p.jp/blog/2017100500/1.shtml
【SHOP】 http://ur0.link/FNr9 (Amazon)

更新情報

記事の更新を通知する

上記アイコンをクリックするだけで、ブログが更新されたとき、お知らせが届きます。RSSの登録手順については、以下のサイトに詳しく紹介されています。ご参考になさってください。

Profile

青木 敬司
青木 敬司 (あおき けいじ)

カムナ・プランニング 代表
コンサルティング(スムージング経営)
ビジネスキャタリスト

WEB:http://kamuna-p.jp/
ブログ:http://kamuna-p.jp/blog/

カムナプロダクツ https://amzn.to/2HaYUOC (amazon)

Calendar

2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
このページのトップへ

毎日の暮らしにワクワクと感動をプラス! カムナプロダクツはこちらから »